生き貝 製作裏話 

いつもは控えめで、自分から
何かしたいというようなタイプの方ではありませんでした。

いつも誰かが手工芸に取り組まれている所を隣で見ています。

「すごいさぁ。私は両手がしびれてしまって…」

ですが、誰かが床にものを落としたときに一番に手を伸ばすのはこの方。
誰かが、椅子に座ろうとするとき必ず椅子を引いてくれるのはこの方。

とても優しくて面倒見の良い方なんですね。
元々は主婦として、家庭で頑張ってきた人なんだよなぁ。

そうか

生き貝を作るには貝殻を洗わなければいけません。
貝殻洗いを喜んで引き受けくれたのはこの方。

「私は手がしびれてできないさぁ」なんていいません。
「カルキにつけないと臭いがとれないでしょ!」 軽く叱られちゃいました。

いつもたくさんのやさしさをありがとうございます。

カテゴリー: デイサービスの日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。