TOMOさんの絵手紙

今日は絵手紙作家TOMOさんの紹介をさせてください。

いきがいのまちデイサービスに通われるTOMOさん。

絵手紙を描きはじめ約一年。

夢だった個展を開くこともできました。

TOMOさんの夢は世の中を元気づけること。

人はその気になってやってみればなんでもできる
ということを伝えたい。

その一心で、体の痛みと闘いながら
絵手紙を書き続けています。

そんな彼女の新たな夢は
画集を出版すること。

いつも明るくみんなを元気づけるTOMOさん。
自分の才能に気づきさらに輝いてます。

より多くの人々に、世界中の人々を癒し、元気づけたいとのこと。

微力ながらもこのブログでTOMOさんの絵手紙を
これから紹介していきたいと思います。

ブログを見てくださる皆様にTOMOさんの
メッセージが届きますように。

作成風景

描いているのはデイサービスの庭に生きるシシダマの実と葉。

カテゴリー: TOMOさんプロジェクト, デイサービスの日々   パーマリンク

コメントは受け付けていません。